HOME>記事一覧>定期的に調節してもらうと長持ちさせられる

長持ちさせるために行うこと

腕時計

ロレックスの時計を購入しようとしたとき、クォーツ式ではなく機械式に興味を持った方もいるかもしれません。もしも、機械式のロレックスを買おうとしているなら、オーバーホールという言葉を知っておきましょう。機械式の腕時計は細かな部品で作られているため、不具合がクォーツ式よりも起きやすくなっています。しかし、その不具合を定期的に修正するオーバーホールを行うことで、クォーツ式よりもずっと長持ちさせられます。

プロに行ってもらおう

腕時計着けた人

機械式腕時計の中はとても複雑なので、自分で裏蓋を開けてオーバーホールするのはまず無理だと考えましょう。自分でやってしまうとせっかくのロレックスの時計を壊してしまい、二度と使えない状態にしてしまうかもしれません。オーバーホールを依頼できるプロがいるので、そちらにお願いすれば、完璧な調整を行ってくれます。なお、オーバーホールをどこでやってもらうかは、購入する前に考えておいた方がよいでしょう。ロレックスを販売するメーカーに頼むことも可能ですし、オーバーホール専門店に頼むことだってできます。長持ちさせたいと考えるときは三年に一回はやることになりますので、完璧な仕事を行ってくれるところを探しておきましょう。

広告募集中